2009年05月22日

クレジットカードの注意点

現時点でどのくらい使っており、幾らまでが使っていい金額が、自分自身を律することがクレジットカードショッピングのコツです。

クジットカードで一番怖いのは、使い過ぎによる返済不能です。

ショッピングをすることが何にも代え難いほど楽しいという方もいます。

しかし、買った後で悩むようなショッピングは感心できません。

クレジットカードの月々の返済金額に関心を持たず、請求書を見もしない人もいます。

クレジットカードで欲しいものを買い続けていても、しばらく後に自分の元に請求が来ることに変わりありません。

クレジットカードで支払った金額は忘れずに、どんな項目にいくら使ったのかは把握しておくべきです。

普段は絶対に引っかからないような闇金融や詐欺に引っかかってしまうのは、返済不能な金額のクレジットカードの返済期限が迫っているなどで、思考力が著しく落ちている時などです。

クレジット破産者を狙った悪徳業者も後を絶ちません。

甘い言葉に誘われてうっかり契約を結んでしまったが故に、高い利息や違法な取立てに余計頭を抱える破目に陥ってしまった人も少なくありません。

いつの間にか高額な支払いが待っていたということのないよう、ショッピングをよくする方は要注意です。

クレジットや借り入れで困った時には、躊躇せずに消費者センターなどの専門機関に相談することを強くお勧めします。
posted by cardde55 at 13:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。